読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッション&フード Fashion food lifestyle

生活の中の好きなもの 

BALMUDA(バルミューダ)がある朝ごはん

f:id:asagicafe:20160513215537j:plain

「値段は高いけれど、ものすごく美味しくトーストが焼けるオーブントースターが発売される」

バルミューダとの出会いは、昨年の今ごろ雑誌で見た記事だった。今までと全く違うアプローチで、蒸気を用いながらパンを焼く。デザインもシンプルで何かとても魅かれるものがあった。

そして、その後間もなく偶然立ちよったコンランショップでデモ販を行っていたバルミューダ

「あっ、あれだ!!」

コンビニのパン、クロワッサン、チーズトースト、焼いてもらって試食。そして、疑問に感じたことを質問攻め。

「欲しい!!」と素直に思ったが、価格が購入の後押しをしなかった。

オーブントースターで2万円越えは、躊躇してしまった。新しく発売された家電ものは、本当に買って大丈夫かな?と先入観があるのと、私はパン好きではあるけれど、その頃は、できるだけグルテンフリーの食事を心がけ、積極的にパンを食べることは控えていたこともあって、私のバルミューダに関しての興味は薄れていった。

しかし、しばらくして、私のまわりでも、バルミューダの愛好者がチラホラ出現、テレビでも報道されるようになってから、また気になる存在になった。

バルミューダの愛好者は、その良さをかなり語りたがる。力説する。まるで、バルミューダの営業マンだ。バルミューダが家に来た途端、朝ごはんがこんなに楽しいものかと思うらしい。

そして、バルミューダが発売されて約1年後。我家にもやってきた。

しばらくは、グルテンフリーは忘れて、バルミューダのために、美味しいパンめぐりをしてしまうだろう。

もちろん、スーパーのパンやコンビニのパンでも美味しく焼けるけれど、

美味しいパンを更に美味しくしてくれるバルミューダで焼いて堪能して、最高の朝ごはんにしたい。

 

f:id:asagicafe:20160513220046j:plain

人気の納豆トーストも作ってみた。

フランスパンは、その美味しさにびっくりする。